理学療法

【医療者向け】基礎

【リハに役立つ】関節の機能解剖まとめ

関節は骨格を結びつけ、動きを支えます。 関節は関節機能によって分類することが出来ます。 ●関節機能分類 不動結合 頭蓋縫合線・骨性窩の関節・顔面骨格の歯など 半関節 脛腓関節・仙腸関節など ...
2021.01.21
【医療者向け】歩行

歩行のバイオメカニクスの基礎:遊脚期【二重振り子運動】まとめ

歩行のバイオメカニクスシリーズの遊脚期【二重振り子運動】についてです。 今回の二重振り子運動の記事を読む前に↓を参照して頂けるとより深く理解できるかと思われます。 歩行におけるバイオメカニクスの基礎:立脚前半【倒立振り子運動】 &#x2...
2021.01.21
【医療者向け】脳機能

【理学療法士が伝える】脳機能の身体所有感とは

この記事を参考にする前にぜひ、下記記事を参考にしてください。 【理学療法士が伝える】身体図式と身体イメージ ➡ 経験豊富なキャリアドバイザーによる転職支援「PTOTキャリアナビ」 身体所有感とは? ...
2021.01.20
雑記

【リハビリ職だからこそ副業したい】理学療法士を生かす副業とは?

理学療法士の平均年収は約295万円(残業代・ボーナス代含む)と言われています。 ※参考:平成30年職種別民間給与実態調査 表7  職種別、年齢階層別平均支給額 この平均年収約295万円は給与所得者全体の平均年収は約432万円と比べると、...
2021.01.20
雑記

【理学療法士が考える!】理学療法士(PT)の年収・給料と将来性

医療・介護分野で人気がある理学療法士は、現場では多くの若者が活躍している姿があります。 理学療法士は国家資格を持ち、病院などの医療機関で仕事をすることが多いため、給料面はいいように思えますが実際の給料は全体と比べてどうなのでしょうか?...
2021.01.20
【医療者向け】物理療法

【リハに役立つ】物理療法:温熱療法の生理学的効果

物理療法の中でも温熱療法はよく使われる治療の1つです。 温熱療法を上手く扱う、勉学を進めていくために温熱療法の生理学的な効果は知っておく必要があります。 寒冷療法の生理学的効果・目的・適応・禁忌についてお伝えします。 ...
2021.01.20
【医療者向け】糖尿病

【療法士向け】低血糖とシックスデイ、理学療法士の関わりとは

リハビリを行っていると既往・持病に糖尿病を有している患者さんに出会うことは少なくありません。 糖尿病患者にリハビリを行う時に、運動量や食事量・服薬の変化によって低血糖症状を起こすこともあります。 ここでは、医療者特に療法士向けに...
2021.01.20
【医療者向け】浮腫

【療法士向け】理学療法士が教える浮腫のメカニズム・評価・治療

浮腫は身体を重くするだけでなく、浮腫を放っておくと組織の線維化につながり重大な関節可動域制限につながる可能性もあります。 しかし、浮腫が生じる原因は様々であり、原因により治療方法が異なります。 また、治療を行うと重大な疾患を悪化...
2021.01.20
【医療者向け】歩行

【医療者向け】理学療法士が伝える!正常歩行に必要な筋力について

歩行というものは多くの方が当たり前に行っている移動形態です。 入院患者でも多くの方がまず最初に歩行の再獲得を望みます。 歩行を行う為には、必要最低限の身体機能が必要であり、その中でも筋力が不十分であると跛行の出現につながり、歩行...
2021.01.20
【医療者向け】歩行

【医療者向け】理学療法士が伝える!!下肢筋力と歩行について

虚弱な高齢者が歩行能力が低下してしまう原因の1つとして下肢筋力低下は明らかです。 その為、高齢患者の歩行能力低下の原因を分析・訓練方法を決定していく上で筋力評価は欠かせません。 しかし、短距離の歩行はなんとか自立している潜在的な...
2021.01.20