【医療者向け】脳機能

【理学療法士が伝える】脳機能の身体所有感とは

この記事を参考にする前にぜひ、下記記事を参考にしてください。 【理学療法士が伝える】身体図式と身体イメージ ➡ 経験豊富なキャリアドバイザーによる転職支援「PTOTキャリアナビ」 身体所有感とは? ...
2021.01.20
【医療者向け】痛み

【理学療法士が伝える】脳で感じる痛み:<痛みの認知>とは

痛みの認知は頭頂連合野・前帯状回・島皮質・前頭前野などいった広い領域が関わっています。 痛みの認知をもっと詳しく把握する為に記事の前に一度痛みの知覚・情動の記事を参照してみてください。 【理学療法士が伝える】脳で感じる痛み:<痛みの...
2021.01.20
【医療者向け】痛み

【理学療法士が伝える】脳で感じる痛み:<痛みの情動>とは

機械的侵害受容器はAδ線維、ポリモーダル受容器はC線維を通り、脳に痛み信号を伝えます。 Aδ線維は外側脊髄視床路を通り、視床の腹側基底核群を経由し一次体性感覚野・二次体性感覚野に到達します。 外側脊髄視床路は痛みの知覚経路と考え...
2021.01.20
【医療者向け】痛み

【理学療法士が伝える】脳で感じる痛み:<痛みの知覚>とは

末梢組織の何らかの原因により痛みが生じた場合、痛み信号は末梢・中枢で修飾されて脳に伝達されます。 痛み信号の修飾は中枢(脊髄)ではワインドアップ現象・長期増強・シナプス再構築などにより増強したり、反対に下降性疼痛抑制系の作用により減弱...
2021.01.20
【医療者向け】脳機能

【理学療法士が伝える】身体図式と身体イメージ

身体図式と身体イメージ 【定義】 身体図式:自分の身体の姿勢や動きを制御する際にダイナミックに働く無意識のプロセス 身体イメージ:自分自身の身体について意識的にもつ表象 上記が身体図式と身体イメージの定義である。 つまり、意識...
2021.01.22
【医療者向け】脳機能

【理学療法士が伝える】運動主体感とは?

自動運動の際の運動意図と運動結果による視覚・体性感覚フィードバックが一致すれば運動主体感(sense of agency)が起こります。 ムービングラバーハンド実験では、指を動かすという運動意図と指を動かした固有感覚と触圧覚など体性感...
2021.01.22
【医療者向け】脳機能

【理学療法士が伝える】運動主体感と運動錯覚に関わる脳機能

運動主体感(sense of agency)とは「自己の運動を実現しているのは自分自身である」という主体の意識のことです。 端的にいえば、目の前の自分の右手を動かしたときに、この運動は自分の意図によって起こった動きであるという意識です...
2021.01.22